フルオーダー住宅,基本仕様,洲本市で新築を建てるなら関西ハウス工業

人と街と想いをつなぐ。関西ハウス工業株式会社
サイトマップ求人情報プライバシーポリシーご相談窓口
本社:兵庫県淡路市生穂1803-2 TEL.0120-76-0331
明石営業所:明石市材木町16-17 TEL.0120-75-0745
 
  HOME施工事例スタッフ紹介お客様の声メディア紹介Q&A会社案内企業理念
  住まいづくりについて
リフォームについて
フルオーダー住宅のご案内
プロジェクトのご案内
設計事務所の皆様へ
法人のお客様へ
不動産情報
活動記録

資料請求

私たちの家づくりレポート

採用情報

SNS・ブログで情報発信しています

facebooktwittergoogle+
専務のブログ

ハウスプラス倶楽部

以下のリンクは別ウィンドウが開きます

みんなでシェアして、低炭素社会へ
yess建築ビルダー加盟店
全国安心工務店ネット
ジャパンホームシールドの地盤保証
地震補償保険SBI
三井住友海上火災保険取扱店
 

フルオーダー住宅のご案内

HOME > フルオーダー住宅のご案内 > 基本仕様

コンセプト基本仕様完成までの流れプラン

基本仕様

*あくまで基本仕様であり、お客様のご予算により内容が変わる場合があります。もちろんご意向により変更も可能です。

ベタ基礎

基礎工事 建物下の地盤全体に鉄筋を配筋し、そこにコンクリートを流し込んで作ります。地盤に施工された鉄筋コンクリート面全体で建物を支える構造になっているため、地震や台風などの衝撃を効果的に地盤へ逃がすことができます。また、軟弱地盤でもこの工法を施せばほとんどの場合、安全に家を建てることができます。公共試験場にて、圧縮試験を行ない適正な強度が出ているかどうかの確認も欠かしません。

.



土台・柱 オール桧 四寸角

木造 桧 桧(ヒノキ)は日本の気候に適した伝統ある高級建築材料です。

桧造りの建築はすぐれたものが多く、法隆寺は世界最古の木造建築物として今日までその姿をたもっています。また、湿気に強く防腐・シロアリ予防効果があり、耐久性にも優れています。

当社では、住宅金融公庫基準3.5寸(105mm)の約1.3倍の断面積の国産ヒノキ四寸角柱(120mm)を採用しています。これに耐震金具を用いることでより強固な構造となります。
.




スーパーカーボンコート

スーパーカーボンコート 床下 現在の住宅は新建材及びクロス等の多使用により発生するホルムアルデヒド、または揮発性化学物質、白アリ駆除剤等の物質により、健康を害する人が急増しております。そのような有害な材料を使用しないことはもちろん、「スーパーカーボンコート」を床下の防腐処理に用いることにより、プラスアルファの効果を目指しています。床下のカビ・腐食の予防はもちろん、自然のパワーで湿気を除去することで、防蟻・防腐を行なうと同時に臭いや有害物質の吸着も行います。床下の防腐処理にひと手間加えることで、さらに快適な生活環境を実現することができます。




外壁二重壁工法

外壁 仕上げ 当社では外壁二重壁工法を採用しています。木造軸組工法に加え外壁全面に構造用合板(12mm)を全面に貼り、建物を面で支えることによってさらに強度を高めています。木造の軸組に加え、2×4のパネル工法をドッキングさせることで、建物の耐久性や耐震性を向上させました。その上に防水シートを張り、外壁材(16mm)を通気工法にて施工します。
.




開口部サッシ 複層ガラス

サッシは外観を引き立たせるために重要な役割を担っているとともに、断熱や防犯性能など生活と密接にかかわる重要なポイントです。当社は結露しにくい樹脂との複合構造を採用し高い断熱性を実現し、次世代省エネルギー基準をクリア。また、1階の窓ガラスを防犯仕様にすることで、より暮らしの安全性を高めました。高性能サッシにさらに機能をプラスアルファすることで、より一層、快適な暮らしを提供することができます。

■業界初の樹脂アングル(さらっとフレーム)
さらっとフレーム樹脂は非常に熱を伝えにくい素材です。樹脂の熱伝導率(熱の伝えやすさ)はアルミの約1/1000といわれています。デュオPGは内装材と接するアングル部に樹脂を採用。温度差により発生する結露を抑え、結露による内装材の腐蝕を防ぎ、住宅の長寿命化に貢献します。

樹脂とアルミの熱伝導率 結露実験
アルミアングル部に大量の水滴が見られるのに対し、樹脂アングル部にはほどんどみられません。
  ■断熱性・防露性に優れた複層ガラス
複層ガラス 冷気・暖気の最大の侵入口である開口部において、複層ガラスを採用すると断熱効果が高まり、快適性がアップ。冬暖かく、夏涼しい室内温度を保つことができます。また、複層ガラスは結露を抑えたり、遮音にも効果を発揮します。


■断熱性能次世代省エネルギー基準
 W地域以南適合(H-2相当)
断熱性能 エネルギー基準




セルロースファイバー断熱材

セルロースファイバーとは、天然の木質繊維でできている断熱材です。 太さが均一で、硬い針のような無機繊維に比べセルロースファイバーは、様々太さの繊維が絡み合うことで空気の層をつくることはもちろん、1本1本の繊維の中にも自然の空気胞が存在しています。この空気胞の存在がより一層熱や音を伝えにくくするとともに、木質繊維特有の吸放湿性で、適度な湿度を保ちます。自然の恵みが私たちに快適な暮らしをもたらしてくれるまさに天然の力です。

「セルロースファイバーの特徴」
■国際的に認められた安全性
セルロースファイバーは、ホルムアルデヒド・VOCの放散試験において無垢の木材と同様の対象外で、F☆☆☆☆以上の安全性が認められています。
(財)建材試験センター
  ■カビや害虫にも安心
木質繊維が持つ吸放湿性の効果でカビや菌の発生を防止。害虫に対しても効果があります。
カビ抵抗性表示 : 最上級のランク3
防カビ性試験/JIS Z 2911

万一の火災にも安心■万一の火災にも安心
難燃処理により、万一、火災にあったとしても延焼を防ぎ、有毒ガスの発生もありません。
難燃3級 JIS A 9523
  万一の雨漏にも安心■万一の雨漏にも安心
わずかの雨漏りにも大丈夫。断熱材にとって大敵の水分を弾く(撥水)処理がしてあります。
撥水性試験 JIS A 9523

防湿層不要で次世代省エネルギー基準の認定取得■結露を防ぎ住まいの寿命を延ばす
木質繊維のセルロースファイバーは住宅内で生きています。周囲の状態に応じて水分を吸ったり吐いたりしています。この吸放湿性が適度な湿度をもたらし、結露を防ぎます。それによって大切な建物の寿命を延ばすことにもつながります。




自然素材の内装仕上げ

■フローリング
無垢のフローリングはシンプルかつナチュラルスタイルのインテリアには欠かせません。合板を使った床材とは違い肌触りが滑らかで温かく、年数を経るほどに味がでてくる材料です。また、常に呼吸をしているので室内の調湿作用を行い快適な空間を作り出します。何よりも無垢材が持つ風合いや香りが、日々のストレスをやわらげてくれることでしょう。

無垢フローリング

自然塗料■自然塗料(大谷塗料 VATON)
天然ヒバ油を配合した安全な植物油脂系着色剤です。シックハウスにかかわるホルムアルデヒド、トルエン、キシレン等の化学物質は一切配合しておりません。
F☆☆☆☆認定塗料です。

塗膜は食品安全衛生法に適合する安全性があります。 油の浸透効果を利用し、白くぼけずしっとりとした仕上りになります。塗り継ぎ性に非常に優れており、塗りムラ、色ムラなく美しく仕上ります。多彩な色のバリエーションが可能です。

■オリジナル建具
オリジナル建具『自然派スタイリッシュ』というコンセプトのもと、気鋭の建築家とともにオリジナル建具をデザインしました。空間に対し主張しすぎず、自然な存在感をかもしだすデザインを実現しました。シンプルでどんなデザインにも合うシナ材をベースに、自然塗料にて着色するので、さまざまなコーディネートが可能です。 あなただけのオリジナル建具を一緒に造りませんか?

  ■桐パネル
桐パネル桐パネルは体にも優しく、健康な住まいづくりに最適な素材です。
調湿や防虫などの効果があるので、押入れ・クローゼットに使用することで、内部が「桐タンス」に早変わり。
ともすれば安易に考えられがちな部分の仕上げにもこだわります。古くて新しい天然材料です。



ページの先頭へ


 


 
フルオーダー住宅のご提案

ご相談窓口はこちら
Copyright(C)2009 Kansai-house Co.,Ltd. Allrights reserved.